利用規約

利用規約

以下に定めるものとします。 www.creads.org 本利用規約はCREADS(以下「弊社」といいます。)が提供するインターネットサイト「CREADS(クリアズ)」www.creads.jp (以下「本サイト」といいます。)を利用する利用者全てが遵守すべき利用条件、事項を定めるものとします。また、本サイトを利用する場合には本規約を読み理解をした上で、すべての事項に同意をした上で利用しているものとみなされます。

第1条 重要な警告

本サイトを利用するに当たって、利用規約、サイト使用条件には全て同意頂いた上で使用できるものとします。CREADSにより認可されていない文章を利用規約等に当てはめる事は一切出来ません。

:本サイトに登録を行い登録作業が完了した時点で、利用規約には同意したとみなされます。

- サイトへの登録を有効にする為にクリックして進んでください。 ;

- その後、CREADSからあなたに送られた登録の確認メールが送信されます。そしてログインをして頂きます。それと合わせて売買契約や著作権契約等の条件についてもご確認下さい。

:弊社は利用者に対して、本利用規約を読む機会を設ける必要があります。登録作業の段階で、読む機会を設けておりますので、必ず目を通し手頂き同意できるかどうかの判断をして頂いた上で、ご登録いただきます。

- あなたの作品をクライアントに提案する為にCREADSに作品を委託して頂く事となります。;

- 提案された作品に対して、CREADS及びクライアントが特定のクリエイターの作品を選定した場合、該当する作品を提案したクリエイターはその作品の著作権を譲渡する事に同意した上で作品の提案を頂いたものみなされす。

- QU’UCUN OBSTACLE JURIDIQUE NE VOUS EMPÊCHE DE PARTICIPER À DES APPELS À LA CREATION SUR LE SITEA ;

- クリエイターの皆さんが参加されるコンペに設けられた機密情報は口外しない事を硬く約束して頂きます。

CREADSは利用条件をいつ何時でも変更する権利を有しています。この条件に変更があった場合、各利用者にはメールで通知されます。このメールを受け取り16日以上経過すると、必然的に新しい契約条件を受け入れたものと見なされます。

利用条件に同意しない場合、本サイトをご利用頂くことは出来ません。

第2条 定義

本利用規約の中で使用される以下の各用語は、それぞれ以下の意味を有するものとします。

『作品募集』とは、1つもしくはそれ以上の依頼に対しての弊社のコンサルティング業務及びクライアントへの作品提供を意味します。 :

→『プロジェクト公開』とは、弊社監督のもと、クリエイターやクライアントに公開されるプロジェクトの事を言います。

→ 『エリートプロジェクト』 とは、弊社監督のもと、特定の優秀なクリエイター数名のみに対して公開されるプロジェクト。

→『急募』とは弊社監督のもと、常にコンペが上位表示されクリエイターの目に付きやすいプロジェクト。

「クライアント」:本サービスに登録をし弊社に仕事の依頼又は委託をする者。

「コミュニティ」:クリエイターをひとまとめにした総称。

「クリエイター」:本サービスに登録をし提供される仕事を請ける能力と意欲を要する者。

「作品」:本サービスから提供される仕事に対してクリエイターから提案される創造作品の全て。

『S』とは弊社フランス語、英語、スペイン語サイトの単語語尾に付けられる複数形の事で、対象の単語が複数形であることを意味します。但し、日本語サイトではこの表現はされません。

« Projet Interne » : désigne l’ensemble des prestations de conseil et de création fournies aux Clients par CREADS, indépendamment d’un Appel à la Création.

『提案作品』とは弊社が公開するプロジェクトを介してクリエイターから提案された作品の事を言います。

「サービス」:弊社を介しクライアントからの依頼をクリエイターに提供する一連のプロジェクト及びそれに関連する全てのコンサルティング、作業。

「サイト」:Webサイトを意味します。« www.creads.jp »

第3条 本サイトについて

CREADSとはクラウドソーシングの中でもレベルの高いサービスを行う唯一無二のサービスです。本サイトはクリエイターとクライアントを結びつけるいわゆる業務委託を行う事が出来るサービスを展開しており、弊社はその手助けを行います。クライアントは本サイトを通してクリエイターに思うままに作品の依頼を出す事が出来ます。

サービスを利用したいクライアントとCREADSは、契約条件によって守られています。 .

本サイトでは利用規約に沿って、CREADSが主催、監督、管理を行います。

第4条 登録

4条1項登録の原則

本サイト機能へのアクセスは、全ユーザー無料ですが、事前の登録が必要となります。

本サイトへの登録は、契約するに値する法的能力、権限を持つ個人もしくは法人に限定されております。

登録はお一人一アカウントまでとし皆様のモラルによって成り立っています。尚、個人のメールアドレスを使用することで登録が可能となります。

4.2 登録手順

登録するには、本サイト上でアカウントを作成する必要があります。 :

- 本サイト上で利用可能なフォーム(登録時はデータ入力の誤りがないかの確認をお願い致します。)

- Webサイト上より要求された資料の提出

- 契約条件、著作権譲渡書の受け入れをして頂きます。(これらの契約書類のコピーをご要望の場合には専用の「PDFデータ」が用意されています。)

- 登録情報の正確性の確認

- 登録を行うには「登録する」ボタンをクリックして頂き、参加意欲を確認させて頂きます。

4.3 登録情報の正確さは、本人の申告が尊重され契約条件に同意することで成り立っています。

登録プロセスの最後に、CREADSが登録者のアカウント情報の最終確認を行うために登録メール宛にメールをお送りさせて頂きます。受信したメール内に添付されてるURLリンクをクリックして頂きまして、登録完了という流れになります。

 このクリックを持って正式に登録されると同時に、利用規約についても確実に同意されたものとみなされます。 :

- 第 6 条(作品提案の委託依頼)、及び第 7 条(創造作品の著作権譲渡)に記載されています。;

- 登録情報.

4.4 登録情報の保存

CREADSは、登録フォームや登録の確認メールに記載されている情報を自動保存致します。そのことによりご自身のアカウントを入力するだけで個人ページにアクセスすることができます。

4.4 提供情報の正確性

本サイト利用者は、正確な個人情報など、登録情報を提供することに同意したうえで、ユーザー名とパスワードと設定して頂く必要があります。尚、暴力、ポルノ、卑猥、人種差別等の公序良俗に反する情報を登録することは出来ません。

4.5 登録情報の機密性

本サイト利用者は、データ(特にユーザ名とパスワード)を外部流出させることななく使用することに同意します。

4.6 アカウントの個人使用と第三者

登録アカウントはあくまでも登録者のみに使用が許可されており、いかなる場合であっても第三者の利用は認められておりません。また、第三者からの提案も一切許可されておりません。第三者の利用が故意であっても故意でなくとも、アカウント保持者がこれらの事項について責任を持つこととなります。

CREADSは故意であっても故意でなくとも、アカウントへの不正アクセスに起因する直接的または間接的に起こり得る損害について一切の責任を負いません。

もし登録アカウントが不正使用にあった場合には、直ちにCREADSに報告を行い、アカウント情報の凍結がスムーズに行われように行動することに同意したものとみなされます。

4.7 登録情報の更新

本サイト利用者は登録フォームに登録された情報と現在の情報とを確認し、変更があった場合には更新を行うことに同意したものとみなされます。尚、CREADS登録情報及びコミュニティ管理が行いやすいように可能な限りサポートするものとします。

CREADSからの情報を希望される方には、任意で希望する事ができ、CREADSはその希望を受けて登録情報より希望者のメールアドレス宛に不定期で情報を提供致します。

4.8 利用規約違反の対処

CREADSの利用規則に違反した場合、弊社は違反アカウントのアカウントを凍結または削除する権利を一番強い効力を持つ規約としこの規約を行使する権利を有しています。

第5条 – 創作に参加する方法

5.1 提案作品の種類

創造作品の全てはCREADSのプラットフォーム上での取引となり、インターネットを介して掲示及び納品される事となります。 :

- ネーミング(製品、サービス、会社);

- キャッチフレーズ;

- ロゴ;

- グラフィック;

- ウェブサイト;

- ニュースレター;

- ポスター、カタログ、フライヤー、パッケージ;

- 全てのビジュアル・アイデンティティ(バナー、キャラクラー、その他販促物…);

- もしくは他のタイプのプロモーションや広告。

CREADSは常に公平且つ客観的にコンペの進行状況を管理監督し、皆様に安心してご利用いただけるサービスを提供して参ります。

a) プロジェクト公開

プロジェクト公開は、CREADSコミュニティーに属するクリエイターに向けてプロジェクトを公開する事であり、分かり易くそしてできる限り簡潔に記入された依頼を公開いたします。

b) エリートプロジェクト

CREADSに在籍するクリエイターに向けた人数限定(2人~20人)の少数精鋭完全オーダー制プロジェクト。

c)急募プロジェクト

急募プロジェクトは、プロジェクトを手助けするオプションとして用意されており、オプションを付けない場合のプロジェクトよりもクリエイターの目に付き易くなり、その分プロジェクトに加入する効果を有するものになります。

5.2 コンペ参加におけるクリエイタールール

提案するクリエイター及び提案される作品は皆、CREADSの提示する利用規約に従た上でご参加いただきます。

- 第6条 « クリエイター作品のプレゼンテーション委託 » ;

- 第7条 « 創造作品の著作権委託及び譲渡 » ;

- 第8条 « Sort des Propositions Créatives non sélectionnées » ;

- 第9条 « 秘密保持義務 ».

5.3 – 作品に関して設けられた期間

a)創造期間

この期間は依頼内容を熟読し理解した上でクリエイターが作品を創造する期間となります。この期間はクリエイターが余裕を持って創造できるように設けられた特別な期間です。この期間での作品提案は行うことが出来ませんが必ずや創造の助けとなるであろう期間です。

b)提案期間

CREADSにより設定されたプロジェクト期間は尊重され、クライアントから延長処置の依頼が無い限りは常に計画的に進行されます。

この期間は依頼内容を見た上で創造したクリエイター各々の作品を提案できる期間です。場合によってはプラットフォーム上から直接質問を行ったりすることも出来ます。

c)クリエイター作品提案の工程

作品の提案はCREADSへの登録を行った上で、クライアントがリアルタイムで提案を見る事が出来るプラットフォームから提案期間内に提出して頂く事が大前提となります。

d)CREADSによる提案作の検証

全ての提案作品はCREADSの最良によって検証されます。この検証に通る事が出来ない場合は却下され、提案者に返却されます。

提案作品がCREADSに承認された場合、以下に記載される第6条に従い提案一覧画面で作品が公開され、クライアントの目に触れる事となります。

但し、前出で言う検証とはあくまでも倫理観や道徳意識に反していないか、作品として成立しているか等の検証であり、著作権等の権利についての検証ではありません。承認後、著作権に反する可能性のある作品が出てきた場合には、先の認証が取り消され却下される場合もあります。

提案作品が却下された場合には以下第8条に記載されている規約が適応されます。

LA SOUMISSION D’UNE PROPOSITION CREATIVE A CREADS EN VUE DE SA VALIDATION ENTRAINE, DE PLEIN DROIT, AU PROFIT DE CREADS, LE BENEFICE DE LA CESSION DU DROIT D’ADAPTATION DE LADITE PROPOSITION CREATIVE, DANS LES LIMITES FIXEES A L’ARTICLE 3 DU CONTRAT DE CESSION DE DROITS D’AUTEUR, ET CE A TITRE GRATUIT. CELA SIGNIFIE QUE, DANS LE CADRE DE LA FOURNITURE DE SES SERVICES A SES CLIENTS, CREADS POURRA ETRE AMENEE A ADAPTER OU A MODIFIER (OU A DEMANDER A UN CREATIF D’ADAPTER OU DE MODIFIER, CE QU’IL NE POURRA PAS RAISONNABLEMENT REFUSER DE FAIRE DANS LA MESURE OÙ IL PARTICIPE LIBREMENT ET EN TOUTE CONSCIENCE A UNE ŒUVRE DE COMMANDE SOUMISE A L’IMPERATIF DE CONVENIR AUTANT QUE POSSIBLE AUX STRATEGIES, SOLLICITATIONS ET BESOINS EXPRIMES PAR DES CLIENTS PROFESSIONNELS) UNE PROPOSITION CREATIVE AUX FINS DE RENFORCER SES CHANCES D’ETRE VALIDEE PAR CREADS (ET INDIRECTEMENT ET IN FINE PAR LE CLIENT).

LA PRESENTE CLAUSE, QUI EST SANS PREJUDICE POUR CREADS DE LA POSSIBILITE DE SE PREVALOIR DES DISPOSITIONS LEGALES RELATIVES AUX ŒUVRES COLLECTIVES, EST ESSENTIELLE ET DETERMINANTE DU CONSENTEMENT DE CREADS A ADMETTRE LA PARTICIPATION DE TOUT CREATIF A UN APPEL A LA CREATION.

e)作品情報の公開

任意でご提案頂く作品はCREADSによって作品の承認可否が決定され、承認された作品すべてがWebサイト上で公開される事をご確認下さい。(オプションにより全体公開、クリエイターのみに公開、特定人物への公開と指定する事も可能)。公開されている作品にはクリエイターからのコメントや投票を受ける事が出来、クライアントの選定に役立つ上、入賞者の選定作業にも使用されます。

また、公開する事によりクリエイター及びクライアントからの反応によりポイントが付与され、そのポイント数により自動的にクリエイターランキングが設定されるのにも役立っています。

f)提案作品の選定

作品の選定は最終的にクライアント自身に行って頂きます。尚、選定に至るまでの段階で、プレミアムコンペ及びエリートコンペにおいては希望次第でCREADSからの助言も受ける事が出来ます。

選定されるにあたっては第7条1項の通り、提案作品の著作権譲渡が発生致します。この著作権譲渡は弊社の全サービスに適応され、クリエイターの著作物から、クライアントの著作物へと著作者が移ります。

g)創造作品の修正

g1)CREADS責任の下で創造作品の修正

第3条にある通り創造作品が選定された後、納品されるまで3度まで無料修正を行える権利をクライアントは有します。これは顧客に対してのサービスの1つで、クリエイター及びCREADSは修正の依頼があった場合、その依頼に応じなければなりません。また、依頼を受けた場合においても、クリエイターは提案した作品の元となるデータを保持しておく義務があります。

提案された作品に対して選定が行われない場合には、全ての提案作品の著作権はクリエイターに帰属致します。

g2)修正における依頼はCREADSを介する、もしくはCREADSのサイトを通じて直接依頼

クライアントは場合により創造作品に修正を依頼する権利を有しています。ただし、変更が可能な範囲は限られており、微調整やフォント、色の変更に制限され、デザインの基礎となる部分を大幅に変更及び修正をする事は基本出来ません。

h)作品の納品及び納品データ

創造作品の納品を行う工程として、作品データは一度CREADSに納品して頂きます。そして弊社は納品前の最終チェックを行う役割を担います。尚、納品データに関してはクライアントの要望に応じた納品形式で用意して頂く事になります。

i)請求について

報酬額の請求は報酬が生じたプロジェクトの全工程が終了して、初めて請求が可能となります。

報酬の請求を行うには、アカウント情報を埋めていただく必要があり、受け取りを希望する金融機関の情報や本人証明書類等の提出が義務付けられております。これ等を全て行った上で、請求を行っていただき、請求の処理を行ってから10日以内に請求の承認可否が決まります。尚、請求が可能な金額は3,000円からと定められています。

重要 クリエイターが報酬を得たにも関わらず報酬の受け取りを行うための必要項目を記入するフォーマットへの必要事項の記入を拒否したと受け取れる場合、同プロジェクトの他クリエイターに報酬が代替される事とします。

ただし、報酬の付与日から18ヶ月以内にフォーマットへの記入への態度を改めるか、何らかの事情によりフォームに記入することができない状況であった場合に限り、報酬を当人に支払う義務がCREADSにあります。 したがって、CREADSは請求についての処理は慎重に行う事とします。

全クリエイターは、CREADSより得た報酬を各国の課税対象に基づき納付する事を約束して頂きます。また、仮に納付を怠った場合、CREADSには一切の非はありません。

j)請求支払い期間

CREADSは、クリエイターより出された請求書の受領から30日以内に合意された報酬を支払う事とします。

創造作品提案における義務

6.1 創造作品提案における特別義務

全てのクリエイターは弊社の提供するコンペプロジェクトに参加する権利を有しており、一部エリートプロジェクトを除いては、クリエイターに対してコンペへの参加を強制する効力を要しておりません。また、これらコンペへの参加は無料にてご参加頂けます。

CREADSはクリエイターの作品を管理監督する権利を有しており、提案されてくる作品はCREADSによって管理監督されております。

L’existence du présent mandat spécial est sans préjudice de la possibilité, pour CREADS, de revendiquer des droits de propriété intellectuelle sur une œuvre collective.

6.2 – Absence de garantie de sélection des Propositions Créatives

CREADS ne donne aucune autre garantie, à titre de mandataire, que la simple présentation des Propositions Créatives aux tiers de son choix. En aucun cas, CREADS ne donne une quelconque garantie de ce qu’une Proposition Créative sera in fine sélectionnée en tant que Création. Dans l’hypothèse d’absence de sélection d’une Proposition Créative à titre de Création, la somme forfaitaire prévue par l’Appel à la Création sera remise à la libre disposition de CREADS, qui pourra notamment l’employer pour un nouvel Appel à la Création.

6.3 委託終了

Le mandat de présentation des Propositions Créatives prendra fin soit du fait du rejet des Propositions Créatives, soit du fait de la sélection de la Proposition Créative en tant que Création. Dans cette dernière hypothèse, CREADS ne sera plus mandataire mais cessionnaire, en son nom et pour son compte, des droits de propriété intellectuelle sur la Création, conformément aux stipulations de l’article 7-2 ci-dessous.

LES CREATIFS RENONCENT AU DROIT DE RÉVOQUER LE MANDAT DE PRESENTATION DES PROPOSITIONS CREATIVES DURANT L’INTEGRALITE DE LA PHASE D’APPEL A LA CREATION CONSIDEREE.

CREADS pourra à l’inverse renoncer au mandat à tout moment.

第7条 作品の権利、著作権の譲渡

7.1 作品の著作権譲渡

弊社の開催する全てのプロジェクトに関して、作品を提案し選定されたクリエイターに限りその作品の著作権を譲渡して頂く事となります。

この著作権譲渡に関しては、CREADSのサイトに登録をした時点で同意したものとみなされ、その後、いかなる場合であってもこの規約を覆す事は出来ません。

7.2 - Cession des droits d’exploitation sur la Création

LA CESSION DES DROITS D’EXPLOITATION SUR LA CREATION EST OPEREE AUTOMATIQUEMENT, DANS LES TERMES DU CONTRAT DE CESSION DE DROITS D’AUTEUR, DU SEUL FAIT DE LA SELECTION PAR CREADS DE LA CREATION SELECTIONNEE, SANS PREJUDICE DE LA POSSIBILITE, POUR CREADS, DE REVENDIQUER DES DROITS DE PROPRIETE INTELLECTUELLE SUR UNE ŒUVRE COLLECTIVE.

Article 8 – Sort des Propositions Créatives non sélectionnées

8.1 原則

クリエイターが創造し提案しすでに提案した作品であっても、選定をされない限り著作権はクリエイターに帰属します。従って、同じ作品であっても、修正、新規提案を別の依頼に対して行うことが可能です。但し、前提案の選定確率が0%になった時のみ再提案可能とします。

8.2 第三者権利の例外遵守

提案作品が選定されなかった場合もしくは却下された場合、同じプロジェクトに同じ作品の再提案は出来ません。:

- クライアントからの依頼は「依頼内容」を直接参考として下さい。;

- 商標の複製または模倣の禁止;

- 第三者もしくは自分以外が権利を持つ創造物を作成は商標の複製または模倣とみなされます。

- 商標の複製または模倣を行った場合商標権侵害、不正競争とみなされます。

8.3 他クリエイター選定外作品の模倣禁止

クリエイターから提案された作品を、他のクリエイターがデ他のクリエイターのザインを利用する事は認められておりません。(選定から漏れた作品であってもクリエイター登録をしている場合は作品の閲覧が可能。※CREADSが別途買取を申し出た場合はこの限りではない。)

- クリエイターの提案は、選定をされなかった場合に限り、提案したクリエイターが自由に再利用するか、クリエイターの同意を得た第三者が利用する事を認められます。

- デザインコンペにおいてモックアップなど、プレゼンテーション用の提案は許可されています。但し、直接目に触れるTOP画像への使用は許可されて下りませんので、バリエーションとして提案して下さい。

第9条 秘密保持義務

9.1 機密性の原則

Du fait de la sensibilité des informations objets des Appels à la Création, chaque Créatif maintiendra une stricte confidentialité sur la nature et le contenu de sa contribution, ainsi que sur les Propositions Créatives, en particulier mais non exclusivement dans le cadre de Projets Express.

Cette confidentialité s'appliquera à l'identité même des Clients, à leurs noms commerciaux, dénominations sociales, marques et tous autres signes distinctifs ou œuvres le cas échéant concernés par l'Appel à la Création.

Seule CREADS pourra lever cette confidentialité, sans préjudice de l’application de l’article 9.3 ci-dessous.

9.2 – Confidentialité propre aux Propositions Créatives non sélectionnées

Les Créatifs de Propositions Créatives non sélectionnées ne pourront se prévaloir, en aucune façon, de la participation à un Appel à la Création pour un Client identifié ou identifiable de CREADS. La simple participation à un Appel à la Création n’emporte en effet aucun droit pour les Créatifs d’associer leur nom à celui du Client considéré. Toute violation par le Créatif de la présente obligation de confidentialité dans les trente-six mois à compter de la date d’ouverture de l’Appel à la Création entraînera, à titre de clause pénale, l’exigibilité d’une somme de 1 000 euros, sans préjudice de toute autre réparation.

9.3 作品プライバシーの帰属

Les Créatifs de Créations pourront, à titre de référence artistique, mentionner leur participation à un Appel à la Création ayant abouti à la sélection de leurs Créations, sans pour autant mentionner d'informations relatives au Client, à ses produits et services et aux conditions applicables à l’Appel à la Création. Ces éventuelles références seront faites sans préjudice de la possibilité, pour CREADS, de revendiquer des droits de propriété intellectuelle sur une œuvre collective.

第10条 クリエイターの責務

10.1 – Garanti

a)注意

ご提案頂く創造作品はご自身が著作権を有する作品のみをご提案頂きまして、ご自身以外の他者が著作権を有している作品の提案はご遠慮ください。

例として、あなたの提案した作品を他者が模倣する事。

- インターネット上の写真を無断使用する事 ;

- その他、他クリエイターが作成した提案作品の一部分でも模倣する事。 ;

- 明らかに第三者によって作成された作品。

b)責任範囲

作品を提案頂くクリエイターには提案作品に対しての全責任を負って頂きます。この責任とは、自身の提案作品の中に第三者に属するデザインや要素が認められた場合等、これら全ての責任はクリエイター自身が追う事となります。

- 使用フォント,

- 使用ピクトグラム,

- 使用写真,

- 使用ソフトウェア,

- クリエイター提案作品のビデオ画像

クリエイターには、創造した作品提案する前に、今一度確認をして頂き、作品に不必要な要素が入っていないか、使用不可な要素が混入していないかの最終確認をして頂き、不正利用、使用しないことを約束して頂きます。

c)含意の保証

En cas d'empêchement ou d’impossibilité d'exploiter tout ou partie des Propositions Créatives ou Créations, le Créatif devra, à ses propres frais et sans préjudice de tous dommages et intérêts mis à sa charge :

- soit obtenir l'autorisation de continuer à présenter les Propositions Créatives ou exploiter les Créations auprès du tiers concerné ;

- soit modifier ou remplacer les Propositions Créatives ou Créations, à qualité identique, afin de les rendre non attentatoires aux droits des tiers, jusqu’à la satisfaction de CREADS.

クリエイターが自身の意思で提案した創造作品において、盗作やその他の違反行為によって、第三者から損害賠償を請求されるような事例が発生した場合、その作品を提案したクリエイターが全ての損害賠償を負うものとします。

10.2 - 利用規約の遵守と取引における法令遵守

クリエイターは法的および規律上の規定を遵守することを約束して下さい。そして、次の内容に触れるような作品の提案は一切受け付けません。虐待中傷、暴力、人種差別、ポルノ、小児性愛者、あるいは人間の尊厳に反する表現。 .

クリエイターはいかなる場合であっても自らの活動をアピールし宣伝活動を思わせる行動は取らない事を約束して頂きます。

- 本サービス上で直接自社の及びサービスの宣伝をそして第三者のサービスの宣伝を行う事。

- 公序良俗に反する事;

- 未成年に被害をもたらす可能性のある事;

- 第三者への虚偽、偽装誹謗中傷;

- 侵害や不正行為、不正競争 ;

- 画像や人物に対してのプライバシー侵害;

- CREADSのコンピュータネットワークの機能に直接または間接的に妨害を及ぼす可能性のある妨害、破壊、またはウイルス等の配布拡散

- そして、第三者の権利に影響を与えたり、民事または刑事犯罪に至る可能性のある事。

CREADSは違反利用者に対しペナルティとして本サイトの全てのコンテンツへのアクセスを不可とし、アカウントの凍結もしくは削除を行う権利を有しています。

10.3 作品提案における掟の順守

クリエイターはCREADSのプロジェクトに参加し、作品を提案する以上、CREADSの利用規約に同意し、提案するだけのスキルを持っているものとします。詐欺的な目的での参加や作品を盗作する目的での参加は一切認められておりません。

クリエイターは本サイトを介して知り合ったクライアントと直接のやり取りを行うことは利用規約で禁止れされいます。公平かつ誠実にご利用下さい。

10.4 – 提案作品において重複する提案があった場合 ロゴ、スローガン、ネーミング

ネーミングやスローガンのコンペでは重複する提案は自動的に検出されます。ロゴに関しても同一人物から重複するようなデザインが提案された場合にはCREADSが重複度を確認し場合によっては、もう一方のバリエーションとしての提案に切り替えて頂きます。

ネーミングやスローガンの場合、重複した提案であっても句読点やスペースが組み込マレ手いる場合システムをくぐり抜ける可能性がありますが、この場合、最初の提案者に権利が有ると判断され、残りの提案は却下される事となります。

ただし、上記の場合を除きかなり近い提案ではあるものの、若干のスペル違いや、文字数の違いがある場合には、それぞれが提案作品として認められます。

10.5 提案作品の保存

提案作品は自動的にCREADSのサイト上に保存されますが、保存データを補償するものではなく、作品の仮置き場としてお考え下さい。尚、提案作品において、人権侵害や不備、技術不足等、該当するプロジェクトに相応しくないとCREADSに判断された作品はCREADSが削除する権限を持っています。

クリエイターは創造作品の納品を行う際に、納品の依頼から最低6ヶ月以内に創造作品のコピーデータの準備及び納品データの納品を行って頂く約束が交わされたものとみなされます。

第11条 料金及び報酬

クリエイター登録及びプロジェクト参加は無料となります。

Le Créatif dont la Proposition Créative est sélectionnée à titre de Création se verra remettre une somme forfaitaire, conformément aux stipulations du contrat de cession de droits d’auteur et aux conditions indiquées dans l’Appel à la Création correspondant.

クリエイターは本サイトの通常開催されているプロジェクトへ参加、作品の提案だけでは報酬は得られないものとします。同じく、作品への投票を行うだけでも報酬を得ることは出来ません。(例外:エリートコンペやセレクトプロジェクトでは参加するだけで報酬が発生します。)

クリエイターの報酬額は本人アカウントから確認する事が出来ます。フランス国内への報酬送金に関しては基本的に小切手の送付となりますが、フランス国外への送金の場合銀行振り込み、PayPal(ペイパル)、その他、国際送金業者を使っての送金となります。尚、送金にかかる手数料として報酬額から500円を頂戴致します。

第12条 クリエイターアカウントの削除

12.1 CREADSによるクリエイターアカウント削除

CREADSは弊社利用規約もしくは著作権譲渡書に準拠していないアカウントを強制的に凍結もしくは削除を行う権利を有しています。

CREADSは本サイトの変更、中断、削除、アクセス制限をいつでも釈明なく行使することが出来る権利を有しています。

12.2 クリエイターアカウントの削除

クリエイター登録に使用したメールアドレスからアカウント削除の希望届けをCREADSに出すと、それが受理され次第、順を追ってクリエイターアカウントの削除がされます。コンペ参加中でのアカウント削除を希望された場合はそのコンペは当人にとっては無効のコンペとなります。また、アカウント削除後の復帰は出来ず、アカウント情報の移行も出来ませんのでご注意ください。

第13条 著作権と不可抗力

以下に記載する項目に対してCREADSは一切の責任を負いません。:

- CREADSに保存されているクリエイターデータ及び作品データ等、クリエイターに関するデータはあくまでも仮置きの場所(CREADS)に置かれているのデータであり、故意的か否かに関わらず、これ等のデータの消失に対してCREADSはいかなる責任も負わないものとし、損害賠償義務を一切追わないものとします。;

- サーバーメンテナンス、またはサービスを実行するために必要な、インターネット、コンピュータおよびネットワークインフラストラクチャの整備の為に行われるべきサイトの中断やメンテナンスによって起こる可能性のある不利益について弊社は一切の責任を負いません。尚、提案期間の延長やメンテナンスの事前通知等、できる限りの事前対応は行うものとします。

- クリエイターに責任のある原因から生じた遅延の場合;

- à l'égard des dommages matériels pouvant atteindre les installations, logiciels et matériels des Créatifs, ces derniers devant prendre toutes les mesures utiles pour les sauvegarder et les protéger, notamment à l’encontre de tout virus informatique ;

- à l'égard des propos qui pourraient être tenus par tout tiers interagissant sur le Site, tout forum de discussion, tout site Internet, tout réseau social ou de micro-bloging ou tout autre espace de dialogue ;

- à l'égard de tout type d’utilisation, par un licencié ou un sous-cessionnaire des droits de propriété intellectuelle sur les Créations, considérée comme illicite par un Créatif ;

- à l'égard des dysfonctionnements éventuels des modules de partage ou de vote des réseaux sociaux.

CREADS DECLINE EN TOUT ETAT DE CAUSE TOUTE RESPONSABILITE POUR TOUT DOMMAGE EXCEDANT LA SOMME TOTALE VERSEE AU CREATIF PAR CREADS DANS LE CADRE DE L’APPEL A LA CREATION CONSIDERE. LA PRESENTE CLAUSE EST ESSENTIELLE ET DETERMINANTE POUR CREADS.

第14条 個人データ

CREADSのサイトよりプロジェクトに参加し作品を投稿すると、作品はCREADSのサイト上で保管される事となります。但し、あくまでも仮保管ということになりますので、作品データの保管としてはお勧めできません。ご自身で保管して頂く事をお勧め致します。

サイトの機能へのアクセス及び他者との選別、発生した報酬の支払いを行うためにクリエイテターの個人情報の提供は必須となります。

弊社サイトにご登録いただくご自分の個人データは、適切な情報で埋めて頂き、変更が生じた場合には必ず変更処理を行って下さい。仮に、正規の情報と違う情報で登録がされていた場合には登録アカウントのブロックや削除といった処置を取らせて頂く場合が御座います。尚、不正アクセスを行い他人の個人情報を得る事そして得た事による保管や開示は全て禁止されています。

これ等の権利を行使するには次のメールアドレスに送付するか – contact@creads.org – 利用規約を全て読み理解し、権利の行使を行うと考えた時点でCREADSはで郵送でお送り下さい。

CREADSは、データベースに含まれるデータが、クリエイターにより売却する意思が示された場合、そして許可された場合を除き、直接的、及び間接的に他者に転送する事はありません。

第15条 HTTP cookie (クッキー)

:CREADSではユーザーのアクセスに関する情報を記録しておくことができるクッキー を使用し利用者の皆様に利便性を提供しております。 :

- de router une information sur le réseau, en particulier en identifiant ses points d’arrivée ;

- d’échanger des informations dans le bon ordre, en particulier en numérotant des paquets de données ;

- de détecter des erreurs de transmission ou des pertes de données.

同じく、CREADSは本サイト利用者に必要とみられる電子サービスである報酬の支払等の作業を完了するために必要と思われるクッキーを使用することができます。

CREADSはの本サイト訪問者の統計、情報を管理する為に本文者を測定するためにクッキーを使用する場合があります。

CREADSは本サイト利用者のコンピュータからウェブサイトのナビゲーションに関する情報を記録するためにクッキーを使用する場合が御座います。このクッキーの読み取りは本サイト訪問中に行われ、利用者はこの読み取りに同意したものとみなされます。尚、この情報の保存期間は最長2ヶ月となります。

第16条 その他規定

16.1 証明能力

クリエイターとCREADSの双方は本サイトのWebページ上で利用規約への同意に必要な情報を交換、確認した上でこの規約に同意することができます。Webページ上での当事者間のやり取りは、紙面上でのやり取り及び同意と同じ証明力を持つものとみなされます。

16.2 執行不能箇所

本利用規約においてどこか1点でも執行不能という判断が下された場合においても、該当する項目以外の規約の効力がなくなる事は御座いません。また、執行不能と判断された項目においても最も近い規約に置き換えられます。

16.3 – Absence d’effet de la tolérance

本利用規約に対して、利用者からの異論や抗議が無い限り、弊社が受動的に利用規約を変更する事は無く、また能動的に変更する可能性を含むものとします。

第17条 準拠法・管轄裁判所

17.1 準拠法

本規約に関する準拠法は、フランス法とします。

17.2 管轄裁判所

ユーザと弊社の間で訴訟等の必要が生じた場合、パリ裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。 尚、本利用規約の実行が困難である場合、そして友好的な和解が困難である場合に置いて、実行されます。

La procédure de conciliation préalable ne sera pas applicable dans l’hypothèse d’une réclamation, d’une revendication ou d’une action d’un tiers dirigée contre CREADS au titre d’une Proposition Créative, d’une Création ou d’un autre élément inséré sur le Site par un Créatif, ni en cas de violation de l’article 10.2 par un Créatif.

A DEFAUT D’UNE TELLE SOLUTION AMIABLE, ET SOUS RESERVE DES DISPOSITIONS DE LA LOI APPLICABLE, LES PARTIES S’ACCORDENT POUR SOUMETTRE LEURS LITIGES EVENTUELS A LA COMPETENCE EXCLUSIVE DES TRIBUNAUX DE PARIS, NONOBSTANT PLURALITE DE DEFENDEURS OU APPEL EN GARANTIE.

loading